Eye Love Youをもっと楽しく観るにはこちらから>>

渡韓歴10数年!韓国旅行初心者へおすすめしたい便利アプリ7選

当サイトではアフェリエイト広告を利用して商品を紹介しています。

韓国旅行

今や旅行を楽しむのに必要なスマホアプリ、公共交通機関の経路検索をしたり、地図でお店やレストランの場所を調べたりと、本当に便利ですよね。

ただ初めて韓国旅行に行く方は、どのアプリがいいのか迷っている人も多いのでは?

今回は、渡韓歴10数年の私がおすすめする、

韓国旅行に便利な無料アプリを7つを紹介

します。

地図・翻訳・交通・観光・決済系に分けて詳しく紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

なおアプリは、韓国に到着してすぐ使えるよう、またWi-Fiの使用量を気にしなくていいように、日本で事前にダウンロードしておくのをおすすめします。

韓国旅行に行っても、通信料を気にせず携帯やPCなどWi-Fi環境がほしいというかたもいるはず!
旅行前にはあらかじめ行ってみたいお店や場所など調べていくとは思いますが、海外Wi-Fiがあれば、データ通信を気にせず現地でも分からないことがあったら何度でも調べたりすることができますよ!
Wi-Fiレンタルなら自分にあったプランでお得にレンタルできますよ。

韓国で使えるおすすめのWiFiレンタル3選!

 

スポンサーリンク

地図アプリ

NAVERマップ

地図アプリの中で、1番のおすすめが「NAVERマップ」です。
私が韓国滞在中に最も利用するアプリの1つです!

韓国の検索サイト最大大手「NAVER」が運営する地図アプリで、検索で詳しい情報が得られます。
ちなみに「Googleマップ」は、韓国では正しい情報が表示されないので、おすすめしません。

アプリの表示言語は日本語の設定ができますが、お店や観光スポットを検索する場合は、ハングルでの入力が必要です。直接入力するのが難しい方は、検索したい言葉をコピペして貼り付けるといいですね。

このアプリの特徴は、

●レストランやショップ、観光スポットなどの位置を調べられる。
  名前を検索すると、地図に位置が表示されます。
●出発地から目的地までのルート・距離・時間を調べられる。
  地下鉄とバスの経路・所要時間・料金のほか、リアルタイムの時刻表を時間順で詳しく
  表示してくれます。
  徒歩検索の場合は、道順案内と所要時間が表示されます。360°回転のストリートビュー
  対応で、道に迷いそうになっても安心です。
●お店や観光スポットの情報を調べられる。
  営業時間やメニュー、写真やレビューなど表示されるので、お店選びに便利です。

会員登録をすると、お気に入りの場所を登録、自身でフォルダを作ってカテゴリー別に保存することができます。

渡韓前に行きたい所を調べておくと、旅行中に役立ちますね。

コネスト韓国地図

ハングル入力が面倒、自信がないという方には、日本語対応のアプリ「コネスト韓国地図」がおすすめです。

韓国旅行の日本語情報サイト「コネスト」が運営しているので、日本語で検索ができます

このアプリの特徴は、

●レストランやショップ、観光スポットなどの位置を調べられる。
  名前を検索すると、地図に位置が表示されます。
  ※「NAVERマップ」に比べると、情報量が少ないように感じます。
●出発地から目的地までのルート・距離・時間を調べられる。
  地下鉄の経路、所要時間、料金を表示してくれます。
  ※時刻表やバス経路は表示されないので、別の交通系アプリで調べる必要があります。
  徒歩検索の場合は、道順案内と所要時間が表示されます。
●コネスト掲載のお店や観光スポットの情報を調べられる。
  コネストのサイトと連動しているので、基本情報や口コミなども調べられます。

コネストの会員情報でログインすると、お気に入りの場所を保存できるので、会員の方にはおすすめのアプリです。

翻訳アプリ

Papago

Papago」は、NAVERが運営する翻訳アプリです。

韓国語の翻訳機能に優れていて、とても使いやすいと評判です。

このアプリのおすすめポイントは、画像翻訳ができること!
レストランのメニューやショップの商品説明など、翻訳したい韓国語をスマホのカメラで撮影するだけで、手軽に日本語に翻訳してくれます。オフラインでも利用可能です。

このアプリの特徴は、

●直接テキスト入力して、翻訳できる。
●マイクで音声入力して、翻訳できる。
●韓国語をスマホカメラで撮影して、日本語に翻訳できる。

韓国語・日本語の翻訳だけでなく、英語やフランス語、スペイン語、中国語など13の言語に対応しているので、一度ダウンロードしておけば、海外旅行に出かける際に役立ちますよ。

韓国語に自信のない方には、力強い味方のアプリです。

交通アプリ

Subway

Subway」は、日本語に対応した韓国地下鉄の案内アプリです。

使い方は簡単!
画面の地下鉄の路線図から、出発駅と到着駅を指定すると、経路と所要時間、停車駅数、乗り換え回数のほか、リアルタイムの時刻表が表示されます。

さらに何番目の車両に乗り換えれば移動が便利か、駅に到着したら車両の出口は右側か左側かなど、細かい情報を教えてくれるのもうれしいところです。

このアプリの特徴は、

●地下鉄の経路、乗り継ぎ情報を調べられる。
●地下鉄のリアルタイムの時刻表が調べられる。
●駅構内や出口の情報が調べられる。

地域設定を変更すると、ソウル以外にも、釜山や大邱、大田、光州の地下鉄の検索もできます。

韓国の地方旅をする方には、おすすめのアプリです。

カカオタクシー

タクシーを利用するなら、配車アプリ「カカオタクシー」が便利です。

韓国のタクシーはつかまりにくく、韓国旅行の初心者にはハードルが少し高いですよね。ただ公共交通機関が通っていない場所や、終電時間が過ぎてしまった場合には、やはりタクシーが便利です。

このアプリを使うと、タクシーをつかまえやすく、乗車拒否やぼったくりを避けることができます。日本語対応していて、ソウルだけでなく韓国内で利用できるのもうれしいところです。

乗車・降車場所、希望車種(一般またはブラック)を指定すれば、配車までのルートと時間、予想金額、運転手の情報(顔写真、名前、車種、車両ナンバー)が表示されます。

このアプリの特徴は

●支払いは、クレジットカード・現金・T-moneyなどの支払いが可能。
●運転手の顔写真、名前、車種、車両ナンバーが表示されるので安心。
●目的地は、英語や電話番号での入力可能。

なおこのアプリを使うには、カカオアカウントが必要です。

カカオトークを利用している方は、簡単に登録できます。

観光アプリ

Visit Seoul

Visit Seoul」は、ソウル市公式観光アプリです。

日本語対応で、観光ガイドブックの代わりとして、観光スポットや食事、ショッピングなどの情報を得ることができます。

このアプリの特徴は、

●ソウルの観光スポットやショップの情報を調べることができる。
●現在位置から近いおすすめの観光スポットやショップなどを確認し、ルート検索もできる。
●エディターによるおすすめの観光情報を閲覧できる。

このほか、観光ガイドブックの閲覧や事後免税制度(TAX REFUND)の案内など、韓国旅行に役立つ情報が満載です。

渡韓前、旅行のスケジュールを決めるのにも役立つアプリですね。

決済アプリ

WOWPASS

韓国ではpaypayを使うことはできません。

JCB、VisaやMastercardといった国際ブランドのクレジットカードがは利用することができます。

キャッシュレス化が大きく進んでいる韓国で、外国人観光客に便利なプリペイド式クレジットカードが「WOWPASS」です。

 

まず駅やホテルに設置されている「WOWPASS」の機械を使ってカードを作成、チャージをして利用します。日本円でのチャージが可能で、キャッシュバックを受けられるショップやコンビニもあるのがポイントです。

そのカードの利用に便利なのが、「WOWPASS」アプリで、カードと連動させて使います。

このアプリの特徴は

●利用履歴が分かる。
●チャージの残金が分かる。
●チャージされているお金を、現金で引き出すことができる。

クレジットカードを海外で使うのは不安・・・と思う方でも、このカードならチャージ方式なので良いですね!残金も確認できて、日本円でチャージできるのが嬉しいです。

また、クレジットカードに対応していない店舗や不具合が起きていてクレジットカードが使えない場合もあるので、WOWPASSやクレジットカード、現金などいろんなパターンの支払い方法を持っておく事が海外旅行では安心感につながりそうですね!

まとめ

今回は、韓国旅行におすすめの便利な無料アプリを紹介しました。

ぜひ快適な旅を楽しんでくださいね。

韓国旅行に行く時に韓国語が話せたらいいですよね!

韓国語が話せたら韓国旅行に行ったときも、明洞や東大門、南大門など観光で有名な場所だけでなく、現地ですごく美味しいと言われている飲食店など観光客ではたどりつけないようなお店に行ったり、言語で不安に思うことなく旅行を満喫できますよ!

韓国語オンラインレッスンの公式ホームページはこちらから↓


韓国語オンラインレッスンおすすめ3選をみてみる

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました