Eye Love Youをもっと楽しく観るにはこちらから>>

韓国旅行を満喫!ソウルの人気SNS映えスポット4選

当サイトではアフェリエイト広告を利用して商品を紹介しています。

韓国旅行

おしゃれなカフェやお店、伝統家屋や現代建築など、韓国には思わず写真に撮りたくなる場所がいっぱいですよね。

そんなフォトジェニックな写真は、インスタグラムなどでたくさん投稿され、SNS映えすると話題になっています。SNSで見て、同じ場所に行ってみたいなぁと、気になっている方も多いのでは?

そこで今回は、

ソウルにある人気のSNS映えスポットを、4か所紹介します!

行き方やおすすめの撮影ポイントなど、詳しくお伝えしますので、参考にしてくださいね。

 

韓国語が話せたら韓国旅行に行ったときも、明洞や東大門、南大門など観光で有名な場所だけでなく、現地ですごく美味しいと言われている飲食店など観光客ではたどりつけないようなお店に行ったり、言語で不安に思うことなく旅行を満喫できますよ!
韓国語オンラインレッスンの公式ホームページはこちらから↓

韓国語オンラインレッスンおすすめ3選をみてみる
スポンサーリンク

ピョルマダン図書館(星庭図書館)

ピョルマダン図書館(星庭図書館)ってどんなところ?

床から天井に届きそうな本棚が印象的なのが「ピョルマダン図書館」です。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Ayako Fujii(@gracias2213)がシェアした投稿

高い本棚いっぱいに本が収められた写真は、SNSで見た方も多いのでは。

場所は、江南のショッピングモール「スターフィールドCOEX(コエックス)」。
地下鉄2号線の三成駅の5・6番出口、または9号線の奉恩寺駅7番出口から、COEXモールに直結しています。図書館は、地下1階と地上1階の吹き抜け部分にあります。

一歩中に入ると目に入るのが、高さ13mの迫力いっぱいの本棚。

総面積約2,800㎡の図書館には、文学書や実用書、外国書籍、雑誌まで70,000冊もの蔵書が置かれています。
来館者は、気に入った本があれば、フロアの机やテーブル、階段スペースで閲覧できます。
地下1階のフロアはいつも人が多いので、ゆっくり本を楽しみたい時は、エスカレーターを上がった地上1階のスペースがおすすめです。

ここでは、何度も訪れた私が、おすすめの撮影ポイントを紹介します!

まずは、地下1階フロアから見上げる本棚と隣接するエスカレーター。
引いた場所から撮影すると、本棚の大きさがよく分かる、奥行きある写真が撮れますよ。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

【AKvlog】徒然なる韓国暮らし/韓旅/韓さんぽ(@akcom2)がシェアした投稿

2つ目は、地上1階から。本棚とエスカレーター、フロアを見下ろした写真は、図書館の広さがよく分かります。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ソウル市(@seoul.jp)がシェアした投稿

また、エスカレーターから本棚を見上げて撮影すると、本棚の迫力がよく分かるSNS映えの写真が撮れますよ。くれぐれも他の人に迷惑にならないようご注意を。

昼間もフォトジェニックな場所ですが、照明が少し柔らかくなる夕方以降も雰囲気があっておすすめですよ。

いろんな場所から撮影してみて、一番映えるなぁと思う角度で写真を撮ってみてください✨

ピョルマダン図書館(星庭図書館)の場所は?

【場所の情報】
 ●店舗名 :「ピョルマダン図書館」
 ●住所  :ソウル特別市江南区永東大路 513 
       スターフィールドCOEX(コエックス)モール内地下1階地上1階
 ●アクセス:地下鉄2号線、三成駅5・6番出口から地下直結
       地下鉄9号線、奉恩寺駅7番出口から地下直結
 ●営業時間:10:30~22:00  年中無休

 

盤浦漢江公園 月光レインボー噴水

盤浦漢江公園ってどんなところ?

ソウルを流れる漢江、その漢江沿いには数多くの市民公園が整備され、20もの橋が漢江にかけられています。

その中でソウル市民に人気が高い公園が、「盤浦大橋」のたもとにある「盤浦漢江公園」です。
場所は、地下鉄3号線の高速バスターミナル駅8-1番出口から徒歩15分と、アクセス便利なところです。

この盤浦漢江公園の一番の見どころが、盤浦大橋から行われる「月光レインボー噴水」と呼ばれる噴水ショーなんです!

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

♥︎Sachiko♥︎(@sachi_ppppp)がシェアした投稿

4月から10月まで、昼1回夜4回(7・8月は5回)約20分にわたって行われます。
夜は特に、レインボーの名前のごとく、七色に噴水が輝きます
音楽とイルミネーションが織りなす噴水ショーは、韓国ドラマやMVで見たことがある方も多いのでは。

この月光レインボー噴水を撮影するおすすめのスポットは、盤浦漢江公園の河川敷、水辺舞台や月光広場。迫力ある噴水ショーが、間近で楽しめます。

噴水ショーを見ながら、ビールや食べ物を持ち込んでピクニックを楽しんでいる地元ソウルの方々も多くいます。

噴射口の裏側から噴水が見える、盤浦大橋の下「潜水橋」の車道脇の歩道も、知る人ぞ知るスポットです。

より近くで月光レインボー噴水を見るには、漢江の遊覧船に乗って噴水に近づけるツアーもありますよ。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

はにゃん🐾FROM JAPAN🇯🇵(@hanya815)がシェアした投稿

なお月光レインボー噴水は、雨天や強風など気象状況により中止されることがあるので、ご注意を。

盤浦漢江公園の場所は?

【場所の情報】
 ●店舗名 :「盤浦漢江公園」
 ●住所  :ソウル特別市瑞草区新盤浦路11キル40 
 ●アクセス:地下鉄3号線、高速バスターミナル駅8-1番出口から徒歩15分
 ●噴水の稼働時間:4~6月、9~10月 12:00 19:30 20:00  20:30  21:00
          7~8月 12:00  19:30  20:00  20:30  21:00 21:30
            ※気象状況より変更・中止の場合あり   

 

DDP(東大門デザインプラザ)

DDP(東大門デザインプラザ)ってどんなところ?

地下鉄2号線、東大門歴史文化公園駅1番出口を出てすぐ、宇宙船のような外観が目を引くのが「DDP(東大門デザインプラザ)」です。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

o(@0.pik_)がシェアした投稿

東大門に近く、観光客も多く訪れる人気のスポットです。行かれた方もいるはず。
韓国ドラマのロケ地としても、よく使われていますよね。

東京オリンピックの施設デザイン案で知られた、世界的建築家ザハ・ハティドによって建てられたこの建物は、流れるような曲線を描く建物の外観と内装が特徴です。

アートやファッションの展示会や会議が行われる「アートホール」や「ミュージアム」、アートショップのある「デザインラボ」、お店やレストランが入った「デザインマーケット」と4つの施設があります。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A…(@ap___noko)がシェアした投稿

建物の外観だけでなく、階段や通路、内装など、どこを撮影してもSNS映えする写真が撮れますよ。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

yossy(@yossy_wld)がシェアした投稿

特に夜はライトアップされ、幻想的な雰囲気になるのでおすすめです。 

DDP(東大門デザインプラザ)の場所は?

【場所の情報】
 ●店舗名 :「DDP(東大門デザインプラザ)」
 ●住所  :ソウル特別市中区乙支路281 
 ●アクセス:地下鉄2号線、東大門歴史文化公園駅1番出口すぐ
 ●営業時間:10:00~22:00  施設により異なる

 

THE HYUNDAI SEOUL(ザ・現代ソウル)

THE HYUNDAI SEOUL(ザ・現代ソウル)ってどんなところ?

2021年にオープンしたソウル屈指の大型百貨店「THE HYUNDAI SEOUL(ザ・現代ソウル)」。

SNS映えする写真を撮ろうと多くの観光客が訪れる、今話題のスポットなんです!

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

mica1030(@sonagen0430)がシェアした投稿

場所は汝矣島、地下鉄9号線の汝矣島駅から徒歩10分、または5号線の汝矣ナル駅から徒歩7分のところにあります。

600もの店舗が入った地下2階から6階までの8フロア、売り場面積約9万㎡と、本当に広い百貨店です。

百貨店の中には、記念撮影ができるフォトスポットが、いたるところに設置されています。
自撮り(セルカ)用のスポットもあるのが、お一人様でもうれしいところです。

その中で人気のスポットが、5階にある室内庭園「Sounds Forest」。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Sayo(@sayo_343)がシェアした投稿

ガラス張りの天井から自然光が差し込み、まるで温室の植物園のような雰囲気です。
6階のフォトスポットから撮影すると、まるで空中に浮かぶ庭園のような写真が撮れます。

「Sounds Forest」の鉄のフレームでできた小さな建物には、植物や可愛い雑貨が飾られていて、温室をイメージしたそのスペースで写真を撮るとSNS映えすると、女性やカップルに評判です。

3階の高さほどの支柱の上の大きな水盤から滝が落ちてくる、1階吹き抜けにある「ウォーターフォールガーデン」も人気のフォトスポットです。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

アシアナ航空【日本公式】(@asiana.jp_official)がシェアした投稿

フォトスポットいっぱいのTHE HYUNDAI SEOUL、ぜひ訪れてみてください。

THE HYUNDAI SEOUL(ザ・現代ソウル)の場所は?

【場所の情報】
 ●店舗名 :「THE HYUNDAI SEOUL(ザ・現代ソウル)」
 ●住所  :ソウル特別市永登浦区汝矣大路108 
 ●アクセス:地下鉄9号線、汝矣島駅3番出口直結徒歩10分
       地下鉄5号線、汝矣ナル駅1番出口から徒歩7分
 ●営業時間:月曜日~木曜日 10:30~20:00
       金曜日~日曜日・祝日 10:30~20:30
       レストラン 10:30~22:00   月1回(不定期)旧正月、秋夕は休業

 

まとめ

今回は、ソウルの人気のSNS映えスポット4か所を紹介しました。 

ぜひソウルに訪れた際は、SNS映えする素敵な写真を撮ってみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました