韓国ドラマまだ字幕付きでみてる?>>

韓国旅行で絶対食べたい!最新の流行の韓国スイーツ5選

当サイトではアフェリエイト広告を利用して商品を紹介しています。

韓国グルメ

味はもちろん、その見た目がとても可愛くSNS映えする韓国スイーツは、韓国旅行の楽しみの1つですよね。

韓国では、毎年いろいろなスイーツが登場し、SNSなどで話題になっています。
日本に上陸して、新大久保や鶴橋のお店で食べられるものも。

今回は、スイーツ好きの韓国女子や海外からの観光客の間で、今流行っているスイーツを5つ紹介します。

ぜひ韓国で、カフェや屋台、お土産屋さんなどを巡って、人気のスイーツの食べ歩きを楽しんではいかがでしょう!

韓国語が話せたら韓国旅行に行ったときも、明洞や東大門、南大門など観光で有名な場所だけでなく、現地ですごく美味しいと言われている飲食店など観光客ではたどりつけないようなお店に行ったり、言語で不安に思うことなく旅行を満喫できますよ!

韓国語オンラインレッスンの公式ホームページはこちらから↓


韓国語オンラインレッスンおすすめ3選をみてみる

 

スポンサーリンク

クロッフル

クロッフルとは?

クロッフル」は、クロワッサンとワッフルを組み合わせたスイーツです。

クロワッサンの生地をワッフルメーカーの鉄板で焼いたもので、クロワッサン生地特有のサクサク感と、ワッフルのもっちりとした食感が楽しめます。

焼き上がった生地の上に、生クリームやアイスクリーム、フルーツ、チョコレートソースなどがトッピングされていて、見た目が可愛いのも人気の理由です。

クロッフルはどこで食べられる?

【VETIVER】

「VETIVER」は、日本のテレビ番組でも紹介された、クロッフルが食べられる人気のカフェです。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

베티버(@v.etiver)がシェアした投稿

こちらのクロッフルは、生地の上に大きなソフトクリームがのっていて、見た目がとても可愛いのが特徴です。特におすすめなのは「黒ゴマソフトのクロッフルで、クロッフルの上に黒ゴマの香り豊かな大きなソフトクリームがトッピングされていて、まさにSNS映えするスイーツです。

《お店の詳細》
 ●店舗名 :「VETIVER」  Instagramはこちら
 ●住所  :ソウル特別市城東区聖水洞2街339-71
 ●アクセス:地下鉄2号線、聖水駅3番出口から徒歩約12分
 ●営業時間:毎日11:00~22:00 

【 79FOUNYARD】

「79FOUNYARD」は、ターコイズグリーンの外観が可愛いカフェです。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

79founyard(79파운야드)(@79founyard_)がシェアした投稿

こちらのクロッフルは、おにぎりのような小さな三角型が特徴です。
クロッフルの間に、ミルククリームやチョコレート、はちみつ、ベリーなどが挟んであり、見た目が可愛くSNS映えすること間違いなしです。

望遠洞の本店の他にも、合井や乙支路3街など各地に支店があるので、ぜひ訪れてみてはいかがでしょうか。

《お店の詳細》
 ●店舗名 :「79FOUNYARD 望遠洞本店」 Instagramはこちら
 ●住所  :ソウル麻浦区望遠洞400-2
 ●アクセス:地下鉄6号線、望遠駅2番出口から徒歩約6分
 ●営業時間:毎日10:00~22:30 

 

薬菓クッキー

薬菓クッキーとは?

薬菓」は、小麦粉やシナモン、蜂蜜などを混ぜ、花の形にして揚げた韓国の伝統菓子です。

古くからおやつや仏事供物として食べられていて、私も以前韓屋カフェで、コーヒーと一緒にいただいたことがあります。ほんのりシナモンの香りと、しっとりした食感がとても美味しいスイーツです。

その薬菓が今進化を遂げていて、ケーキやドーナッツ、パンなどいろいろなスイーツにアレンジされています。

その中で、クッキーの上に薬菓がのった「薬菓クッキー」が韓国で大流行しているんです!

薬菓はどこで買える?

薬菓クッキーは、元々狎鴎亭にあるカフェ「イウッチプ・トントンイ」の商品で、オンラインでもすぐ完売するほどの入手困難な人気商品なんです。

そんな中、韓国のコンビニCUが「イウッチプ・トントンイ」とコラボして販売したのが、「イウッチプ・トントンイ薬菓クッキー」です。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

カヌレ(@chanele_exe)がシェアした投稿

手のひらサイズの大きなクッキーの上に薬菓がのっていて、1つ2500W、個包装になっています。
優しい甘さの薬菓と、しっとり生地のクッキーとの組み合わせがとてもよく合っていて、ボリュームいっぱいなので、1つ食べるだけで満腹感が味わえます。
オリジナルの味の他にも、チョコレートブラウニーとチーズ味も発売されています。

発売しているのはCUのみですが、大流行のスイーツをコンビニで手軽に買えるのが、うれしいところ。大人気商品なので、見つけたらすぐゲットしてくださいね。

created by Rinker
¥3,406 (2024/07/12 16:38:20時点 楽天市場調べ-詳細)

 

タンフル

タンフルとは?

タンフル」は、季節の果物を薄い飴でコーティングしたスイーツです。

元々中国の伝統菓子のフルーツ飴が起源で、日本のりんご飴に似ていますが、飴が薄いのが特徴です。

食べた瞬間のパリッとした食感と、果物の中から果汁がジュワっと口の中にあふれ出すジューシーさが、YouTubeやTikTokなどを通して広まり、若者たちに人気となりました。

韓国のアイドルたちのSNS投稿も大流行の一因となりました。

以前より明洞などの屋台で売られていて、ショッピングの合間に気軽に食べられるスイーツでしたが、最近は各地に専門店ができています。

タンフルはどこで食べられる?

【王家タンフル】

「王家タンフル」は、ソウル中心部に30店舗以上もあるタンフルの人気チェーンです。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Aki(@aki6282)がシェアした投稿

タンフルの味は、イチゴ、シャインマスカット、巨峰、トマト、ブルーベリー、みかんなどで、1本3,000~4,000ウォン。

季節によって果物が変わるものの、常時8種類ぐらいあります。果物を4~5つ串に刺してあり、果汁が手や服に付かないように、果物の下に小さな紙コップが付いていて、工夫がされています。
人気のイチゴやシャインマスカットは、午前中に売り切れてしまうこともあるとか。

新村や梨大、明洞など若者の多いスポットのお店では、行列ができていることもしばしば、大人気のお店です。

《お店の詳細》
 ●店舗名 :「王家タンフル 新村店」
 ●住所  :ソウル特別市西大門区延世路5-4
 ●アクセス:地下鉄2号線、新村駅2番出口から徒歩約3分
 ●営業時間:毎日11:00~24:00 

トゥンカロン

トゥンカロンとは?

トゥンカロン」は、韓国発祥のマカロンです。

韓国語で「太っちょ」を意味する「トゥントゥンハン」と「マカロン」を組み合わせたネーミングで、太っちょの由来の通り、フランス発祥のマカロンに比べて大きいのが特徴です。

サクサクの生地の間には、たっぷりのクリームや、フルーツ、チョコレートなどが挟んであり、生地にデコレーションをしているものもあり、見た目がとても可愛く、SNS映え間違いなしのスイーツです。

SNS投稿を通じてスイーツ女子の間で流行し、最近は日本でも専門店があるほどです。

トゥンカロンはどこで買える?

【ソムソムベーカリー】

ソウル東部、岩寺洞にある「ソムソムベーカリー」は、トゥンカロンが人気のお菓子屋さんです。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

솜솜베이커리(@somsombakery)がシェアした投稿

ガラスのショーケースの中には、山積みにディスプレイされたカラフルなトゥンカロンがたくさん!

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

솜솜베이커리(@somsombakery)がシェアした投稿

いろいろな種類のクリームやジャム、チョコレート、ナッツが挟まれていて、どれを買おうか本当に迷ってしまうほど。ボリュームいっぱいのトゥンカロンは、1つ2,500ウォンとお値打ちです。

《お店の詳細》
 ●店舗名 :「ソムソムベーカリー」 Instagramはこちら
 ●住所  :ソウル特別市江東区岩寺洞465-9
 ●アクセス:地下鉄8号線、岩寺駅4番出口から徒歩約9分
 ●営業時間:木~日曜日11:00~18:00 月~水曜日は定休日

【Dotori&Daramji】

「Dotori&Daramji」は、弘大にあるイートインもできるお菓子屋さんです。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

도토리앤다람쥐(@dotori_daramji)がシェアした投稿

ピンクの外観が可愛い、色とりどりのトゥンカロンとともに、SNS映え間違いなしのお店です。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

도토리앤다람쥐(@dotori_daramji)がシェアした投稿

《お店の詳細》
 ●店舗名 :「Dotori&Daramji」   Instagramはこちら
 ●住所  :ソウル特別市麻浦区倉前洞6-43
 ●アクセス:地下鉄2号線、弘大入口駅6番出口から徒歩約10分
 ●営業時間:火~日曜日12:00~20:00 月曜日は定休日

あんバターくるみ饅頭

あんバターくるみ饅頭とは?

カステラ生地にあんことくるみが入った「くるみ饅頭は、昔からお土産やおやつとして人気のある韓国の伝統菓子です。

そのくるみ饅頭を進化させた「あんバターくるみ饅頭」が、今観光客や地元韓国の方の間でとても流行っているんです!

くるみ饅頭に切り込みを入れ、バターを挟んだもので、あんこと濃厚なバター、カステラ生地の組み合わせがとても美味しいスイーツです。

あんバターくるみ饅頭はどこで買える?

あんバターくるみ饅頭を販売しているのは、「ボクホドゥ」というくるみ饅頭専門店で、ソウル中心部に20店舗以上もある、人気のお店です。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

복호두(@bok_hodu)がシェアした投稿

私が訪れたのは、龍山店。
基本対面販売のみのお店ですが、こちらの龍山店はカフェスペースがあるのがうれしいところです。

購入したのは、20個入りのオリジナルとあんバターのハーフ&ハーフ9,000ウォンです。あんバターのみだと10,000ウォンになります。

私がお店にいる間、観光客だけでなく地元韓国の方も続々と買いに来ていました。

賞味期限は、冬だと3~4日、夏は1~2日なので、帰国日か前日に購入するのがおすすめです。
冷凍保存可能なので、食べる時に解凍して少し温めると、作りたて食感が楽しめます。

 

あんバター好きな人にはぜひ食べていただきたいスイーツです。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

yoppy(@yoppy6002)がシェアした投稿

《お店の詳細》
 ●店舗名 :「ボクホドゥ 龍山店」 Instagramはこちら
 ●住所  :ソウル特別市龍山区漢江路2-342
 ●アクセス:地下鉄4号線、新龍山駅3番出口からすぐ
 ●営業時間:毎日7:00~21:00

まとめ

今回は、スイーツ好きの韓国女子や海外からの観光客の間で、今流行っているスイーツを5つ紹介していきました。

是非韓国旅行に行った際は、韓国の最新流行スイーツを食べてみてください!

韓国旅行についての記事はこちらでも紹介しています↓

韓国・ソウル 人気の聖水(ソンス)おすすめカフェ5選!

是非読んでいただけると嬉しいです🥰

コメント

タイトルとURLをコピーしました