韓国ドラマまだ字幕付きでみてる?>>

韓国のシートマスクは危険?危険と言われる理由は?シートマスクのおすすめも!

当サイトではアフェリエイト広告を利用して商品を紹介しています。

韓国コスメ

日本でもよく見かけるようになった韓国のシートマスク
韓国のシートマスクは種類も豊富で、手軽にお肌悩みにあったケアができるのが良いところ!
今や日本のコンビニエンスストアやドラッグストアでも簡単に購入することができるため、
日頃から使用している方も多いのではないでしょうか。
私もそのときのお肌悩みに合わせて、よく韓国のシートマスクを使っています。

そんな韓国のシートマスクですが、「韓国のシートマスクは危険」という噂もあるようです。
噂が本当なのか気になりますよね。

今回は、

・韓国のシートマスクは危険?その理由は?
・韓国のシートマスクのメリット
・韓国のシートマスクのデメリット
・韓国のおすすめシートマスクは?

について調べてみました!

韓国のシートマスクについて色々気になる方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

韓国が好きな方は、一度は韓国へ旅行に行ってみたいと思ったことがあるはず💡
韓国語が話せたら韓国旅行に行ったときも、明洞や東大門、南大門など観光で有名な場所だけでなく、現地ですごく美味しいと言われている飲食店など観光客ではたどりつけないようなお店に行ったり、言語で不安に思うことなく旅を満喫できますよ!
韓国語オンラインレッスンの公式ホームページはこちらから↓


韓国語オンラインレッスンおすすめ3選をみてみる

スポンサーリンク

韓国のシートマスクは危険?その理由は?

韓国のシートマスクは危険?

結論からお伝えすると、
日本で正規に販売されている韓国のシートマスクは危険ではありません
正規ルートで販売されているシートマスクは日本の安全基準を満たしているため、
安全と考えて問題ないでしょう。

ただし、並行輸入(※)で日本に輸入販売されているものについては注意が必要です。
もちろん並行輸入自体は合法であり、正規品を輸入しているケースもありますが、
なかには非正規品が紛れている可能性もあります。非正規品だと、パッケージは正規品と同じでも中身の成分が偽物で違っていたりなど、結果肌トラブルも招きかねません。
※並行輸入とは、正規の代理店を通さず、業者や個人が輸入すること。

「偽物のシートマスクを購入してしまったらどうしよう…」と心配な方は、
必ず正規代理店を通して輸入販売されている商品を購入するようにしてくださいね。

韓国のシートマスクが危険と言われる理由は?

前の章で、韓国のシートマスクについて日本で正規に販売されている商品であれば
危険ではないとご紹介しました。
ですが、「韓国のシートマスクは危険」という噂があるのも事実。なぜなのか?

その理由として考えられるのは、過去に「韓国コスメから発がん性物質が検出された」などの
報道があったため。この報道は韓国の団体が発表したとされていますが、この調査の対象になった韓国コスメがどれなのか、またどのように行われたかなど詳細ははっきりしていないようです。
これを聞いて不安になってしまった方もいるかと思いますが、安心してください!
日本で正規に販売されている韓国製品は、日本の薬機法をクリアしているものですので
安心して大丈夫です。

その他、韓国のシートマスクが安すぎて逆に怪しいと感じた、という意見もあるようです。
確かに安いのは嬉しいですが、反対に安すぎると何か裏があるのでは…?と感じてしまうことも人間の心理としてありますよね。こういった意見が「韓国のシートマスクは危険」というイメージを植え付けてしまったのかもしれません。
一般的な価格と比べ極端に安いものに関しては注意した方が良いですが、正規店から購入しているのであれば基本的にはそこまで心配はいらないでしょう。

韓国のシートマスクのメリット

韓国のシートマスクが危険ではない、ということがわかったところで
韓国のシートマスクのメリットについてご紹介していきます。

韓国のシートマスクは、なんといっても種類が豊富でコストパフォーマンスが良い点が大きなメリット!

美容大国と言われる韓国では、保湿はしっかり行うべきという考え方のもと、日本と比べシートマスクを普段使いする人が多いのだとか。
そのため、毎日使えて価格が安いシートマスクが多いのが特徴です。

また、お肌悩みに合わせて様々な種類のシートマスクが展開されているのも嬉しいポイント。
例えば、ニキビが気になる時は「鎮静系」と言われる肌荒れを鎮静させて肌を整えるようなシートマスクがおすすめです。
コンディションや季節によって、肌の調子ってだいぶ変わりますよね。
そのときのお肌悩みに効くシートマスクがたくさんあるので、ぜひ自分に合うシートマスクを見つけてみてくださいね!

韓国のシートマスクのデメリット

韓国のシートマスクのメリットをご紹介してきましたが、デメリットについてもみていきましょう。

日本で販売されている韓国のシートマスクのうち、残念ながら非正規品も出回っているという話も耳にします。ですので、デメリットとしては非正規品も存在しているということでしょうか。
基本的に正規ルートで販売されているものは問題ないですが、出どころが不確かな場所からの購入や極端に安すぎるものには注意しておくのが良いでしょう。

韓国のシートマスクで有名なブランドの多くは、日本公式オンラインショップもあることが多いです。非正規品を購入してしまうことに抵抗がある方は、こういった信頼できる場所から購入するようにしてみてくださいね。

韓国のおすすめシートマスクはこちら!

韓国のおすすめシートマスクを3つご紹介していきます!

THE N.M.F APマスク JEX(メディヒール)

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

tomomi | 美容・コスメの結局どっち!?を解決💡(@tomomi_beauty.cosme)がシェアした投稿

韓国発シートマスク・パック専門ブランド「メディヒール」のなかでも人気を誇るこちらの
シートマスク。

メディヒール独自開発成分と8種類のヒアルロン酸で、高保湿ケアと乾燥対策ができてしまう優秀アイテムです。個包装になっているので衛生面でも安心。
実はこちらの商品は2022年にリニューアルされ、パッケージが変わったのはもちろん
中身の成分もグレードアップしており保湿力も従来のものより高くなっているのだとか。

私もこちらのシートマスクは常日頃から愛用していて、肌の乾燥が気になる時に使っています。
使うと肌がぷるぷるになり、肌が整った感じがして使用感もお気に入りです。

ビタギビング アクアセラムマスク(バイユア)

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

@so_mayuoがシェアした投稿

美的.comによる美容賢者が選ぶ2023年年間ベストコスメ プチプラ部門 プチプラマスク編の
第1位に輝いた「ビタギビング アクアセラムマスク」。

created by Rinker
¥2,420 (2024/04/14 22:02:20時点 楽天市場調べ-詳細)

たっぷりの美容液でお肌にビタミンチャージ。乾燥やくすみが気になる方、毛穴ケアをしたい方におすすめです。こだわりのシートで、肌への密着感もあり使い心地も◎。
毎日のケアに取り入れたいという方には、30枚入りの大容量タイプもあります。
こちらは個包装のものとは違い、デイリーに特化した美容液になっておりシートも毎日使えるように工夫されているそうですよ。

CICA デイリースージングマスク(30枚入り)(VT COSMETICS)

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Ann(@ann_ota3)がシェアした投稿

販売以来数々の賞を受賞しているこちらの「CICA デイリースージングマスク」。
商品名にもついているCICA (シカ)は、ツボクサという植物から抽出された成分のことを指し、
肌を鎮静する成分として知られています。

肌トラブルの炎症を鎮める働きがあることから、肌荒れが気になる方、ニキビができてしまった方におすすめのアイテムです。
こちらも毎日使える30枚入りの大容量。デイリーに使用することを考えてさっぱりした使用感とのこと。また、シートを取り出す際に使用できるピンセットも付属しており、手に触れずにシートを取り出せて衛生面にも配慮されているのが嬉しいですね。

まとめ

今回は韓国のシートマスクについてご紹介しました。
正規のルートで販売されている韓国のシートマスクは、日本の安全基準を満たしているものであるため危険ではありません。
ですが、日本で出回っているものが全て正規品とは限らないため、その点は注意が必要です。

韓国のシートマスクは種類もたくさんあるので、ぜひ自分に合ったアイテムを見つけてみてください!今回ご紹介したおすすめ3選もその際の参考になれば幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました