Eye Love Youをもっと楽しく観るにはこちらから>>

2024年も注目!韓国系YouTuber おすすめランキング5選!

当サイトではアフェリエイト広告を利用して商品を紹介しています。

Youtuber

みなさんは、韓国系YouTuberと聞いて誰を思い浮かべますか?

きっと人それぞれ思い浮かべるYouTuberさんは違うと思います。
韓国系YouTuberと一口にいっても、発信している内容やジャンルは様々で、色々なYouTuberさんがいらっしゃいますよね。韓国全般について発信している方、韓国アイドルの情報を発信している方、
はたまた自身の日常を中心に発信している方などなど。

今回はそんな数ある韓国系YouTuberさんの中でも

個人的におすすめな5組をご紹介していきたいと思います。チャンネル登録者数(2023年12月現在)の多い順にランキング形式で発表していきます。

それでは早速みていきましょう!

韓国系Youtuberさんの動画を観ているかたは、きっと韓国に興味があるはず💡韓国語が話せたら韓国旅行に行ったときも、明洞や東大門、南大門など観光で有名な場所だけでなく、現地ですごく美味しいと言われている飲食店など観光客ではたどりつけないようなお店に行ったり、言語で不安に思うことなく旅行を満喫できますよ!もしも韓国系Youtuberに偶然出会うことがあり、あなたが韓国語で韓国系Youtuberに話しかけることができたら、大勢の中の一人ではなく記憶に残る存在になりそうです😄

韓国語オンラインレッスンの公式ホームページはこちらから↓


韓国語オンラインレッスンおすすめ3選をみてみる

 

スポンサーリンク

2024年も注目!おすすめ韓国系YouTuberは? 

5位:トッポギ侍

チャンネル登録者数:21.8万人

トッポギ侍についてもっと詳しく知りたい人はこちらもチェック↓

トッポギ侍のプロフィール!本名や家族構成は?出会いは?彼女はいるの?

トッポギ侍は、日本人のおがみょん韓国人のがんちゃんからなる日韓YouTuber。

若者2人ならではの企画を通して、リアルな韓国や日韓の違いなどについて発信しています。
なんと2人は2022年9月から韓国に渡り、韓国で生活をしながらYouTube活動をしているんです。
実際に現地の韓国人にインタビューをしたり、彼ら自身が韓国の企業で1日体験をしたりなど、韓国にいるからこそ発信できる内容が多いのも特徴です。

個人的には、BTSのファンなのもあり、彼らトッポギ侍が現地の韓国人にBTSの入隊や韓国の軍隊についてインタビューしている動画がとても興味深かったです。
BTSの入隊に関して、「良い時期に兵役に行ってアイドル活動を休んでしまうのは残念だ」との意見がある一方、「韓国男性なら兵役に行くのは当然だ」などの意見もあり、やっぱり韓国でも様々な考え方があるのだなと感じました。兵役は日本にはない制度なので、生のリアルな意見を知ることができて勉強になりました。

「韓国人は日本のことをどう思っているのだろう?」と普段気になっている方は、トッポギ侍の動画を観ると色々気づきがあると思います!
2人が仲良しなところもおすすめポイントです。

4位:セロウンブログ ウナとりゅう

チャンネル登録者数:33.5万人

セロウンブログについてもっと知りたい方はこちらもチェック↓

セロウンブログのウナとリュウのプロフィール!2人は結婚?別れてた?

セロウンブログは、日本人のりゅう韓国人のウナからなる日韓カップルYouTuber。
日韓カップルの日常や旅行vlogなどを発信しています。
仲良しな2人の掛け合いは、見ているだけで幸せな気持ちになります。ウナさんの無邪気さとりゅうさんの豪快な笑い方がくせになります。笑

 

2人の出会いは留学先の上海だそうで、りゅうさんがウナさんに一目惚れをしたのが交際のきっかけ。セロウンブログの2022年11月のInstagramの投稿で「5年記念日でバリ島旅行。」と書かれていることから、交際してから6年ほどと思われます。
出会った当初はウナさんは日本語が話せなく、りゅうさんも韓国語がわからなかったため英語で会話をしていたのだそうです。今はウナさんもすっかり日本語が話せるようになり、動画内でも日本語で話していることが多いです。

元々動画投稿のきっかけは、りゅうさんが日常を残したいという思いからウナさんを撮った動画をTikTokに投稿し始めたことだったのだそう。
それらの動画が思った以上にバズり、今やTikTokのフォロワー数は130万人!
そんな2人はアパレルブランド「UNACHI」を立ち上げ、そちらの運営も行っています。

日韓カップルの日常に興味がある方、2人のやり取りを見てニヤニヤしたい方は、ぜひおすすめです!素敵で多才な日韓カップルです。

3位:イキテルTV

チャンネル登録者数:43.9万人

イキテルTVについてもっと知りたい方はこちらもチェック↓

イキテルyoutubeの本名や年齢などプロフィール!奥さんと子供がいる?離婚?

イキテルTVは、日本在住の韓国人YouTuberです。
本名はハン・テスさんといい、日本が好きで2014年に日本に移住してきたのだそうです。
日韓の文化の違いや日本で体験する初めてに密着する動画などを多く発信されています。
ちなみに、イキテルTVの「イキテル」は韓国人には日本のイキテル物語を、日本人には韓国のイキテル情報を届ける、という意味が込められているのだそうですよ。
そのコンセプトからもわかるように、動画内ではイキテルさんは韓国語で話していますが、日本語の字幕もついており、韓国人でも日本人でも楽しめるようになっています。

イキテルさんの後輩や先輩が日本に来て、初めて日本の温泉に入ったり日本のお刺身を食べて感動している様子を見ると、なんだか私も誇らしく嬉しい気持ちになります。改めて日本の良さや日本らしさについて考えるきっかけにもなりました。
個人的には韓国のお刺身も食べてみたいです!たしかタレが違うと聞いたことがあります。
きっと美味しいのだろうな〜

日韓の違いについて知りたい方、韓国人からみた日本について気になる方にぜひおすすめです!
また、日本の良さに気づくきっかけが欲しい方にもおすすめしたいなと思います。
日韓の架け橋になるような存在のYouTuberさんだなと思いました。

2位:きばるん

チャンネル登録者数:49.2万人

きばるんについてもっと詳しく知りたい方はこちらもチェック↓

幸あれ~!きばるんの本名・年齢などプロフィール/おねえなの?/性格は?/似ている芸能人一覧!

きばるんは、日本生まれ日本育ちの韓国人YouTuber
現在27歳で在日20年以上とのことなので、日本での生活のほうが長いようです。
きばるんは現在韓国に住んでおり、独特な語り口で韓国の最新情報や自身の日常について発信しています。韓国情報に加えて、韓国人から見た日本の良いところや不思議なところも多く発信していて、
日本人からすると当たり前なことが韓国では違うんだ!と気づくことができて楽しいです。

例えば、韓国には飲み放題の文化がないのだそう。
なぜなら韓国人はお酒に強い方が多く、飲み放題を実施してしまうとお店が潰れてしまうからなのだとか。

 

また、自身の日常も発信されているのですが、これでもかというぐらいたくさんのハプニングが起こります。笑
買ったばかりのサンダルが40歩しか歩いていないのに突如剥がれたり。
最近の動画では日本から韓国に帰ってくる際に、日本でお財布を紛失したことを報告しています。
他にも様々な出来事がきばるんを襲いますが、気の毒に思う反面笑ってしまうことも。

個人的な感想ですが、きばるんの動画を見ているとまるで友達から話しかけられているような感覚になります。韓国情報を知りたい方、また元気になりたい方はぜひきばるんおすすめです!

動画の締めの「幸あれ〜」を聞くだけでも元気が出ること間違いなしです。

1位:ミョリム

チャンネル登録者数:79.4万人

ミョリムについてもっと知りたい方はこちらもチェック↓

ミョリムって?年齢・身長などプロフィール!ミョリムはモカと離婚していた?

ミョリムは、韓国のアイドル情報や自身の家族の日常について発信している韓国人YouTuberです。
最初の頃は、韓国アイドルの情報を中心に発信されていましたが、2021年頃からミョリムさん自身も顔出しをするようになり、家族での動画も多く投稿するようになりました。
ミョリムさんは、日本人の奥さんモカさん幼稚園生の娘かりんちゃんとの3人家族で、日本で暮らしています。

夫婦でのお出かけや家族旅行の様子をアップしており、仲の良さが伺えます。
特に、娘と父の掛け合いが可愛くて面白くてほのぼのした気持ちになります。娘のかりんちゃんがミョリムさんのことを「アッパ(韓国語でお父さんの意味)」と呼んでいるのが印象的です。
また、ショート動画も数多く投稿しています。モカさんやかりんちゃんにドッキリを仕掛けられてまんまとハマるミョリムさんの様子や、娘のためにミョリムさんがお姫様になったりする動画もあります。笑


個人的に、動画内での夫婦の会話の仕方に驚きました。ミョリムさんは韓国語で話し、それに対しモカさんが日本語で返しているんです。お互い相手の言語を理解した上で、自分の言語で話していて、それで会話が成り立っているのですからすごいですよね!

KPOPアイドルについて知りたい方、日韓家族の日常に触れて暖かい気持ちになりたい方にも、
とってもおすすめです!

まとめ

ここまで、おすすめの韓国系YouTuber5組をチャンネル登録者数順のランキング形式でご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?
気になるYouTuberさんはいらっしゃいましたでしょうか?
それぞれ発信している内容やテーマが違うので、自分の興味や関心にそって選んでみるのも良いかなと思います。個人的には、今回ご紹介した5組のYouTuberさんはみなさんおすすめなので、ぜひ見て見てください。

私も引き続き注目していきたいと思います!

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました